敏感肌にオーガニック化粧品|ランキングでポピュラリティを見つける

女性

若さを保てる成分

ウーマン

いいことがたくさん

ビタミンCには抗酸化作用があり、様々ないい事があるので含まれている化粧品はとても人気があります。しかしビタミンCは非常に不安定で肌への浸透も難しい成分なので長所を活かしきる事が非常に難しかったのです。そこで新しく開発されたのがビタミンc誘導体でこれは肌に浸透した後にビタミンCに変化してくれるという働きがあります。このおかげでビタミンCの持つニキビやシミやソバカスを解決する力やエイジング対策でビタミンc誘導体入りのものは人気があります。またコラーゲンの生成を促してくれますからふっくらとした肌を生成してくれる点も人気の理由です。中でも水溶性タイプのものは短時間で肌に吸収されて即効性が高く、皮脂コントロールをしてくれるので脂性肌にいいです。

どのようなものがいいか

ビタミンc誘導体入りの化粧品であればどんなものでもいいわけではなくて含まれる量がポイントになってきます。1パーセントから2パーセント程度の含有量では効果があまりないので3パーセント程度のものを選択するのがいいです。医療用ではもっと濃度の濃い5パーセント程度のものもありますから病院で処方してもらうのもいい方法です。あまり高濃度のビタミンc誘導体入りの化粧品を使うと肌に強い刺激が出る場合がありますから注意が必要です。また他の成分などがどんなものを使っているのかも非常に重要なポイントで成分表示はきちんと確認する事が重要です。肌に悪い影響を与えない無添加化粧品を選んで使用すれば乾燥してしまうなどの肌トラブルを防ぐ事が出来ます。